『理科教室』2020年5月号の実践記録・高校2年「慣性の授業」p27下の表が不鮮明で判読しにくい状態でした。お詫びして、ここに再掲載いたします。

(『理科教室』2020年6月号p.86に掲載)

『理科教室』2020年5月号訂正

『理科教室』2019年11⽉号  巻頭⼝絵  ⽂字正誤表
次の原稿において、表記上の誤字がありました。校正上の不⼿際を
⼼よりお詫びして、下表正誤⼀覧のように訂正させていただきます。
該当ページのデータを掲載致します。ご参照を戴ければ幸甚です。

PDFアイコン 該当ページの修正データ(PDF)

PDFアイコン 訂正箇所一覧表(PDF)(下に掲載と同じ内容)

…………………………………『理科教室』編集委員会より……………

「⼤⿅村中央構造線博物館から⾒える⽇本列島の地史と地球のしくみ」

該当ページ 修正した正しい⽂字表記 誤表記⽂字部分
02p 押しさって

さって
03p 最⼤縮応⼒

⻑期

東⻄

最近 100 年

引きり込まれて

発⽣

波 ⻑期

引き

発⽣

04p 図6キャブション 付加

⾒出し:レート

圧なので

温だが

温のマントル(

数百年

付加

レート

05p

⾒出し:減融解

融解

⾒出し:ホットスポット

穂とスポット

06p 温度や

低温

温低

温低圧

低温

図 11 キャブション:低温⾼圧

温低

髙庄

07p 地殻が温で

⽕⼭フント付近

低温圧型

沖という

ント(漢字混⼊)

 

2018年10月号掲載された根本泰雄氏と山本政一郎氏の「正しい科学的思考力等を測る問題を作成するために考えるべき事」において、著者校正が反映されず、著者の真意が伝わらない結果となり、著者だけでなく読者の方に、ご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。

つきましては、修正稿の「正しい科学的思考力等を測る問題を作成するために考えるべき事」を掲載しますので、ご参照ください。

根本泰雄氏・山本政一郎氏の「正しい科学的思考力等を測る問題を作成するために考えるべき事」(PDF)

(2018年10月号掲載論文の全文さしかえです)

適切に“論理的思考力”を問えているかへの懸念:その1の参考文献について

編集部注)文末参考文献のURL は現在、リンクが切れたり、使用停止したりしている場合があるようです。
2020年4月現在で確認できた新リンク先や更新リンク先は、下記の通りです。
資料が必要な場合は、こちらでお試しください。

参考文献5)https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/1384662.htm

参考文献6)https://www.mext.go.jp/content/1421692_2.pdf

参考文献8)
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/admission/high_school/ability_test/problem_and_answer/files/science_question3/28mondai.pdf

参考文献13)
https://www.dnc.ac.jp/center/kako_shiken_jouhou/h30/jisshikekka/index.html