理科教室 2020年3月号(No.783)

理科教室 2020年3月号(No.783)     (目次 末尾の数字はページ)

巻頭エッセイ 科教協例会は学びの広場 小池正彦 表2

巻頭口絵 図鑑の編集の手順 里中正紀 02

ニュース! チバニアン確定 鈴木邦夫 08

今月の授業 生活科1~2年 てつさがし(じしゃくはめいたんてい) 高鷹敦 10

教科書を超えるプラスワンの授業

 小学校3年 ものの重さをしらべよう 合馬和章 14

 小学校4年 水のゆくえ 野末淳 17

 小学校5年 “電流のはたらき”でものづくり 野呂茂樹 21

実践記録 小学校特別支援学級 ゴムで動くおもちゃ 亀竹敬 25

     高校 電気回路の授業 川島健治 30

特集 生物のなかま分けの視点

主張 生物のなかま分けを考える 今井正巳 36

 1 植物のなかま分け 長谷部光泰 37

 2 動物のなかま分けは、どうやって決められているのか 長谷川政美 44

 3 植物のなかま分けをどう教えるか 今井正巳 50

4 動物のなかま分けの授業(中学校) 小川郁 56

 5 分類では、個体レベルでの形態の特徴を観察させよう! 大谷康治郎 61

理科教師日記 野烏観察の魅力 中山厚志 67

 基本の実験 10分で結果がでる水の凝固実験 八田敦史 72

実験観察 皆さ一ん、氷と塩の寒剤、正しく使っていますか? 三上周治・橋本実紗 74

    「レインボーCDゴマ」を作ろう 箕輪秀樹 76

    物理基礎「比熱の測定」 金子聖 78

視点 教科書検定の姿 中山和人 80

8月はぜひ福島へ~福島プレ集会も~ 岩間滋 84

行ってみよう科学探険 日本歯科大学 医の博物館 佐藤利英 86

読者のひろば 88

理科サークル東西南北 90

科教協だより 91

読書室(子どもに読ませたい科学の本) 92

読書室(書評) 93

教育情報 94

次号予告・編集後記 96

→【AR対応画像】あり。使用法はP96をご参照ください。

----------------

編集:科学教育協議会
発行:本の泉社

B5判 96ページ 並製 定価:909円+税

○単品購読料は、1冊1000円(税込)です。
○『理科教室』編集委員会扱いの定期購読料 □半年(5,520円) □1年(11,040円)
○科教協会員割引 □1年(9,940円)(料金:消費税込、送料無料)

申し込み方法など詳しくはこちら

直接購読の場合の購読料払い込み方法はこちら

◆教職経験5年未満の科教協会員には、さらに特典があります。
新しく定期購読を申し込まれた場合、半年間無料進呈です。
つまり、1年分の購読料で、1年半の購読が可能です。

◎本の泉社(雑誌『理科教室』出版元)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-25-6
電話03-5800-8494 FAX03-5800-5353
http://honnoizumi.co.jp

◎雑誌『理科教室』の直接定期購読申し込み用
rikakyo-order@honnoizumi.co.jp

理科教室

Posted by kakyokyo_web