自然科学をすべての国民のものに

科学教育研究協議会 (略称 科教協 かきょうきょう) のホームページです。

岡山大会についての緊急の追加お知らせ

既にお知らせしましたように、岡山現地での対面での大会開催はコロナ感染拡大のため、中止となりました。
zoom利用の「Web岡山研究会」を、分科会ごとに計画中です。
 ただ、岡山大会の予定だった8月10日から12日に開催できる分科会は現在、「物理分科会」「教員養成分科会」のみです。
 他の分科会のzoom開催は、開催か不開催を含め、8月中には、お知らせ致します。
 大会中止と、zoom開催についてのお知らせが不十分であったことをお詫び申し上げます。
                        2022/08/09  科学教育研究協議会委員会

科教協岡山Web研究会 分科会の実施内容

物理分科会
 「科教協物理分科会の部屋」はこちら
8月10日 電気と光、11日 力学

教員養成分科会
 「科教協岡山Web研究会 教員養成分科会」はこちら

8月11日 10:00~12:00 13:00~16:10
8月12日 10:00~12:00

小学校低・中・高の三つの分科会
10月1日(土) 、11月5日(土)に行う計画で進んでいます。

他の分科会は確定次第掲載します。

(7月28 日 科教協委員会 決定)
岡山大会の開催中止とその後の対応について

2022年7月28日
科教協委員会
岡山大会現地実行委員会

 皆さん、3年ぶりに対面で実施される岡山大会に向けて、準備をされていることと思います。

 しかし、ご承知のとおり、爆発的に新型コロナ感染が広がっています。

 この状況下で開催が可能かどうか、科教協委員会と現地実行委員会で慎重に議論しました。

 その結果、現状では安全・安心な大会運営は保障できず、現地開催は困難であると判断し、その後の対応について検討しました。

 その結果、下記のように対応することになりました。お読みいただき、今後のご協力をお願いします。

1. 岡山大会の現地開催を中止とします。

2. 1に伴い、下記のように対応します。
(1) 分科会は、それぞれZoomを利用して、「Web岡山研究会」として開催します。
詳細は、後日、科教協HP、「おたよりメール」などでお知らせします。

(2) お楽しみ広場とナイター、および総会については、改めて科教協HP、「おたよりメール」などでお知らせします。

問い合わせ先:contact☆kakyokyo.org

==============

( 上の「研究会カレンダー」はこのページの一番下の更新日付とは別に随時更新しています )

==============

理科教室2022.08理科教室 2022年8月号(No.812)

巻頭エッセイ 批判・異論が豊かに飛び交う授業を 木村哲郎 表2

巻頭口絵 ようこそ、岡山県自然保護センターへ! 池本茂豊 02

ここがポイント!理科の授業

 小学校4年 星の学習~先生もひとみを上げて~ 井本彰 08

 小学校5年 花と実 丸山哲也 12

実践記録 中学校・高校 津波から命を守る意識を向上させる教育実践 小野寺弘幸・佐々木さやか 16

特集 防災地学教育は知るところから

主張 科学的知識を身につけ減災に通じる行動を 鈴木邦夫 20

1 東日本大震災に見る「防災地学」教育の重要さ 齋藤徳美 21

2 防災・減災に向けて子どもたちが考え提案する授業 北林雅洋 28

3 HOH理科サークルが考える防災教育 鍛治裕之 34

4 岩手・青森の防災地学教育 高橋匡之 40

5 地域に根づいた防災教育を─新潟県ではどう進めるか─ 和澄利男・北村泰・池田竣・渡邉紗耶・村上聡 48

6 中央沿線理科サークル座談会 地学の授業は地域の防災を意識して 阿久津嘉孝・掃部条二・鷹取健・久富悠生・堀雅敏・町田智朗 54

7 理科教育がになう防災の視点~科教協ヒロシマより~ 田中新治 61

8 南海トラフ巨大地震に備える 觜本格 66

9 南海トラフ地震に備える地学教育 上久保廣信 72

理科教師日記 ストロー笛をつくって鳴らそう!! 高橋匡之 78

視点 「メタバースの教育への活用」に異議あり 鈴木健夫 83

行ってみよう科学探険 大阪科学技術館 松本尚子 84

読者のひろば 86

理科サークル東西南北 88

科教協だより 永井茂治 89

読書室『タコとイカはどうちがう?』90

読書室『数学記号を読む辞典』 91

教育情報「教員免許更新制度廃止その後」 小佐野正樹 92

科学教育研究協議会全国研究大会・岡山大会ご案内3 94

次号予告・編集後記 96

情報ボックス 82

→【AR対応画像】あり。使用法はp.96をご参照ください。
----------------

編集:科学教育協議会
発行:本の泉社
B5判 96ページ 並製 定価:909円+税

○単品購読料は、1冊1000円(税込)です。
○定期購読料 □半年(5,520円) □1年(11,040円)
○科教協会員割引 □1年(9,940円)(料金:消費税込、送料無料)
科教協会員で新しく直接定期購読を申し込まれた場合、半年間無料進呈します。
1年分の購読料で、1年半の購読になります。

申し込み方法など詳しくはこちら

直接購読の場合の購読料払い込み方法はこちら

◎本の泉社(雑誌『理科教室』出版元)
〒112-0005 東京都文京区水道2-10-9 板倉ビル2F
電話03-5810-1581 FAX03-5810-1582
http://honnoizumi.co.jp

◎雑誌『理科教室』の直接定期購読申し込み用
rikakyo-order★honnoizumi.co.jp・・・★を@に変えてください)

◎科教協委員会事務局への連絡用
kakyoukyoujimu★honnoizumi.co.jp・・・★を@に変えてください)

◎メールマガジン「科教協からのおたより」(週刊) 配信申込先
mail★kakyokyo.org・・・★を@に変えてください)
    (当サイトのメーリングシステムを利用しています。受信者からの投稿はできません。 )