自然科学をすべての国民のものに

科学教育研究協議会 (略称 科教協 かきょうきょう) のホームページです。

2022年第68回科教協全国研究大会岡山大会
対面開催で!

科学教育研究協議会委員会

 2022年科教協全国研究大会岡山大会は、対面実施で行うことを4月委員会で決定しました。新型コロナ感染症の状況の見通しが不明確な中ですが、対面開催に向けて準備を進めることとします。

 新型コロナ禍、2020年に開催するはずだった福島大会を延期し、2021年にWeb開催しました。新型コロナ感染確認から3年経ち、多くの会員のみなさまから、今年の大会は「実際に実験を見たい」「教材について体験してほしい」等の対面での開催を求める意見を頂いています。岡山支部も対面での開催を希望しています。こうした状況を踏まえ、委員会は対面開催を決定しました。全国の会員のみなさまも、大会成功へのご協力をお願いします。

 ただし、大会直前に岡山県内に「新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置」が適用され、会場である岡山理科大学の借用ができず、対面開催が実施できない場合があります。また、その他、新型コロナウイルス感染症の感染状況により、対面での開催ができなくなる場合もあります。対面での開催ができない場合は、2021年福島大会のように分科会ごとのWeb全国研究大会を9月以降行います。実施要領については、科教協HP・科教協ニュース・科教協のおたよりメールでお知らせします。

 支部・サークルでの研究会開催もままならない状況ですが、岡山大会に向けた取り組みをよろしくお願いします。

 岡山大会は2022年8月10日(水)~12日(金)の予定です。 
 8月9日(火)全国代表者会議
   10日(水)科学お楽しみ広場・はじめの全体会・ナイター・講座
   11日(木)分科会・ナイター・講座
   12日(金)分科会・科教協総会・終わりの全体会。

==============

( 上の「研究会カレンダー」はこのページの一番下の更新日付とは別に随時更新しています )

==============

理科教室 2022年6月号(No.810)理科教室 2022年6月号(No.810)

巻頭エッセイ 科教協とヒロシマと私 木本安彦 表2

巻頭口絵 恐竜学博物館で恐竜研究の“現場”を体感しよう 市川美和、奥田ゆう 02

ここがポイント!理科の授業 

小学校4年 わたしたちの体と運動 袴田博紀 08

小学校3~6年 1時間完結型の授業 第3回 話し合いのさせ方編 野末淳12

小学校3年 風やゴムで動かそう 佐久間徹 16
        わゴムのピョンガエル図 かんたん わゴムでっぽう図

実践記録 小学校1年・生活科 自然のおたより2021⑫ 佐々木仁 20

     中学校1年 オンライン課題の実験 市原光太郎 24

特集 重さ・体積から密度へ

主張 密度概念を物質学習の基礎に位置づけよう 鈴木健夫 30

1 比重から密度へ 吉埜和雄 32

2 小学校の「物の密度」の学習 小佐野正樹 41

3 「密度」を学ぶとどんないいことがあるか 生源寺孝浩 49

4 「物の重さ」「物の体積」「物の密度」の授業 高橋洋 56

5 量を重視する数教協は「密度」をどのように位置づけているか 岩村繁夫64

理科教師日記 「緑のカーテン」作りに取り組んで 舎人松夫 72

       私と群馬理科サークル(科教協群馬支部) 宮前るみ 75

視点 学習指導要領の変革を目指して(2) 石渡正志 76

行ってみよう科学探険 島根県立三瓶自然館 サヒメル 中村唯史 84

読者のひろば 86

理科サークル東西南北 88

科教協だより 田中新治 89

読書室『すごすぎる天気の図鑑』 90

読書室『生物はなぜ死ぬのか』 91

教育情報「ロシアによるウクライナ侵攻と国際物理オリンピック」興治文子 92

科学教育研究協議会全国研究大会・岡山大会ご案内 94

次号予告・編集後記 96

研究会情報 19

情報ボックス 29

原稿募集 55

→【AR対応画像】あり。使用法はp.96をご参照ください。
----------------

編集:科学教育協議会
発行:本の泉社
B5判 96ページ 並製 定価:909円+税

○単品購読料は、1冊1000円(税込)です。
○定期購読料 □半年(5,520円) □1年(11,040円)
○科教協会員割引 □1年(9,940円)(料金:消費税込、送料無料)
科教協会員で新しく直接定期購読を申し込まれた場合、半年間無料進呈します。
1年分の購読料で、1年半の購読になります。

申し込み方法など詳しくはこちら

直接購読の場合の購読料払い込み方法はこちら

◎本の泉社(雑誌『理科教室』出版元)
〒112-0005 東京都文京区水道2-10-9 板倉ビル2F
電話03-5810-1581 FAX03-5810-1582
http://honnoizumi.co.jp

◎雑誌『理科教室』の直接定期購読申し込み用
rikakyo-order★honnoizumi.co.jp・・・★を@に変えてください)

◎科教協委員会事務局への連絡用
kakyoukyoujimu★honnoizumi.co.jp・・・★を@に変えてください)

◎メールマガジン「科教協からのおたより」(週刊) 配信申込先
mail★kakyokyo.org・・・★を@に変えてください)
    (当サイトのメーリングシステムを利用しています。受信者からの投稿はできません。 )