理科教室 2020年8月号(No.788)

理科教室 2020年8月号(No.788)

理科教室 2020年8月号(No.788)     (目次 末尾の数字はページ)

巻頭エッセイ ミジンコの飼育と「サバイバル生き残り作戦!」 采女詠一 表2

巻頭口絵 たたら製鉄を生んだ奥出雲の自然 菅田康彦 02

ここがポイント!理科の授業

小学校5年 花から実へ 野村治 08

小学校6年 月と太陽 小幡勝 12

実践記録 小学校3年 じしゃく 長江真也 16

中学校1年 物体の間に働く力 池田享平 22

特集 3.11から9年、放射線・原子力をどう扱うべきか

主張 放射線・原子力教育は何を目標とすべきなのか 鈴木健夫 28

1 福島および日本の原発・放射線の現状 松久保肇 29

2 放射線の授業で大切にしていること 佐藤利夫 40

3 放射線副読本(平成30年9月文部科学省)について考える 篠崎勇 46

4 「原子核と放射線の授業」(高校物理基礎) 町田智朗 50

5 義務教育までは生物学習の観点を重視 瀬田裕司 56

6 小学校における放射線教育の例 平田幸憲 62

実験観察 地学の実験実習小ネタ集 地球の大きさと形 中井賀津雄 68

理科教師日記 1人1実験を整備する 粂川祥一 70

水辺の活動を通して子ども同士の交流を目指す 北野大輔 74

視点 新型コロナウイルスが界面活性剤で失活するしくみ 高橋匡之 78

宮沢賢治と科学実験 原子の輪廻と再結晶 四ヶ浦弘 85

行ってみよう科学探険 奥出雲多根自然博物館 菅田康彦 86

読者のひろば 88

理科サークル東西南北 90

科教協だより 91

読書室(子どもに読ませたい科学の本) 92

読書室(書評) 93

教育情報 94

次号予告・編集後記 96

→【AR対応画像】あり。使用法はP96をご参照ください。

----------------

編集:科学教育協議会
発行:本の泉社

B5判 96ページ 並製 定価:909円+税

○単品購読料は、1冊1000円(税込)です。
○『理科教室』編集委員会扱いの定期購読料 □半年(5,520円) □1年(11,040円)
○科教協会員割引 □1年(9,940円)(料金:消費税込、送料無料)

申し込み方法など詳しくはこちら

直接購読の場合の購読料払い込み方法はこちら

◆教職経験5年未満の科教協会員には、さらに特典があります。
新しく定期購読を申し込まれた場合、半年間無料進呈です。
つまり、1年分の購読料で、1年半の購読が可能です。

◎本の泉社(雑誌『理科教室』出版元)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-25-6
電話03-5800-8494 FAX03-5800-5353
http://honnoizumi.co.jp

◎雑誌『理科教室』の直接定期購読申し込み用
rikakyo-order@honnoizumi.co.jp

理科教室

Posted by kakyokyo_web